FC2ブログ

ぐだぐだ日記

全心~全天候型自力稼動心日誌★乙女、戦国B・M、一般系ゲーム、漫画、TV等の感想とか日々の事とか。ネタばれ上等主義なのでご注意を。

医療系漫画

ばっかり読んでた最近。

ダウンロードばっかしてると容量パツパツになるかと思い
Rentaでも読んでる。
特に試し読み主で読むときには。

なんかヤングブラックジャックと、白い死神キリコの
本が出てる…知らなんだ。
ヤング〜の方は手塚先生の雰囲気を出そう出そうとしてる
のがなんか、ひしひし。
で、時々なんか腐系統に走ってるっぽい…何でや。
黒男さんが意味もなく(?)ぬうどになってたり^^;
この辺青年誌で需要あるのか分からん。

その点読みやすいのはキリコの方でした。
原作ではただただ不気味な感じでしたが
本作は主役という事もあって、彼なりに人間味のある所も
…といったような話が多かったですね。

ヤング〜は昔の(主に60〜70年代?)話なので、
その時代の出来事に合わせた話が多いのですが
(三億円事件まで出てきてビックリ。まあ有名な事件じゃないと
時代性が分からないか…)
キリコはなんと現代舞台。スマホ使ってる…!
キリコ何歳や…

で、いかにも現代っぽいというか、高齢化を反映してか
ご老人の安楽死というシチュエイションが多い。
ヤング〜よか、手塚作品っぽい、ちょっと不思議な話も出てきます。
田舎の因習に巻き込まれる話では、ラストが
普通に考えると怖いんだけどなぜか可愛さもある…

過去に助けた兵士が
体の半分ほど失っていたために社会復帰できず
キリコを恨んでいるというのは皮肉で、
どうして安楽死を行うようになったのかが
ちょっとわかる話。難しい…

これと某ホラー漫画家さんの実録漫画をみたんですが
「誤診です」って何事かと思ったら
目が変→眼科で緑内障と言われる
ホルモンバランスを疑う→なぜか外用薬をもらって酷い目に

結局脳のど真ん中辺りに腫瘍(良性)があって、
視神経を圧迫するので目がおかしくなる、という事で
外科手術をするのだが、てっきり
BJのイメージがあるので骨開けて…
とか思ってたら、最近は負担を出来るだけ少なくする方になってて
鼻からの内視鏡で除去できるんだそうな(位置にもよるらしいが)

かと言ってこのケース、素人が最初っから
これは腫瘍だ!とか思う訳なく、眼科行っても仕方ない訳ですよね。
自分も歯が痛いから歯科へ行ったら、耳鼻科すすめられて
副鼻腔炎って分かったし。
これは比較的多いケースらしくて歯科医も分かってたっぽいけど
普通は専門外の事ってあまり分からなくてもおかしくはない訳ですよ。

最近は自分で検索してみて、ヒットする用語や症例疾病を
念の為医師に言ってみるのも良いのかもしれない。
こどもと自分の溶連菌も、こっちから言わないと検査まで行かなかったし。

個人的には、医師には症状の事をたくさん報告した方が良いと思われ。
中にはいい顔しない医師とか、はなから病気名を決めつけない方が
良いとか、さっさと話を切り上げてしまう医師もいますけどね…

結果、誤診というのとはちょっと違うような…
専門医が間違えた訳じゃないですしね。

身内が同じような症状だけど、閉所恐怖症でMRIがとれず^^;
対処療法と経過監査で過ごしてるので、参考にはなりました。
この腫瘍は自覚症状があまりなくて、女性はホルモンの不調で
まだ異変が分かったりするらしいけど、男性はそれがないので気づきにくいらしくて
そのまま激しい運動してたら良性でも最悪パーン!と弾けてしまう
事もあるらしいので要注意らしいっす…こわ!

HomeNext ≫

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

【拍手】※コメントがはじかれる場合もこちらからどうぞ↓

banner


どうしても貼りたかった…

banner banner


home↓

banner

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク